1. HOME
  2. 製品紹介
  3. 半導体
  4. 電子部品向けウェーハ検査装置(VC series)

半導体

電子部品向けウェーハ検査装置(VC series)

電子部品向けウェーハ検査装置(VC series)

VC シリーズは電子部品向け小径ウェーハ、化合物半導体などの小径ウェーハに特化した検査装置です。 各検査ニーズに対応した検査ヘッドを選択し、目視検査から自動検査への移行を進めることが可能な、コストパフォーマンスモデルです。

特長

  • 同一プラットフォームを採用し、単一検査に特化することにより、ハイコストパフォーマンスを実現。
  • 深さ(VC-10)、外観(VC-20)、高さ(VC-30)の用途別の検査ヘッドの選択が可能。
  • 自動搬送、アライナーなど自動検査機としてのシステム構成も実装し、省人化に貢献。

仕様

 VC-10VC-20VC-30
用途深さ検査 外観検査(2D) 高さ検査(3D)
ウェーハサイズ4 inch / 6 inch
ローダー オープンカセット(1port)、ロボット + アライナー
検査ヘッド変位センサモノクロエリアカメラ タカノオリジナルカメラ
検査項目TSV、トレンチ深さ 異物、欠陥など バンプ高さ、コポラナリティ
オプション 直径、幅検査ユニット 暗視野照明ユニット 2D検査ユニット

装置外寸

お問い合わせ

まずは、下記フォームからお問い合わせください。

メールでのお問い合わせはこちら

お急ぎの方、もしくは、担当者に直接ご相談されたい方は、こちらの番号にお電話ください。

台湾鷹野股份有限公司(桃園事務所)
TEL:03-3413-882